1章 ブラウザゲーム_D7D 第9話 さくらの憂鬱

  • 2012.11.21 Wednesday
  • 06:05
  
 登場人物


ハシコ   ブラウザゲーム初心者  後のD7D 1-7鯖 2-2鯖で大活躍。種族はエルフ。
クリックで挿入


さくら   アルティミシアの割と上位。短気で割と好戦的。睡眠時間1日2時間。東方好き。

クリックで挿入



raa        アルティミシアの割と上位の※1モヒカンプレイヤー。「ひゃっはー!汚物は消毒だー!」
クリックで挿入


セリカ   北西戦士の生き残り。北西地域の南の方に逃げている。

クリックで挿入


--------------------------------------------------------------------------------------------------

さくらはアルティミシアの割と上位のメンバーだ。

さくらは東方シリーズと呼ばれるゲームが好きだった。
弾幕STGゲームの東方妖々夢のボスが西行寺幽々子という名前で
死んだ女の霊である。

東方ファンはゲームは好きでなくても、キャラが好きな人はとても多い。
さくらは幽々子が大好きで英雄のアイコンも幽々子にしていた。


村ゲーと呼ばれる戦略ゲームは英雄のアイコンを自由に変えれるものも多いのだ。

ゲーム内部なので 著作権無視で画像を使う人がとても多い。
でも、キャラに愛着のある人の間では自分で絵を描くのも流行っていた。

7月末に超日本国との戦争をほぼ終えたアルティミシアは 北東のloveyouに向けて
作戦を立てながら近所の城を襲って 資源や経験値を稼いでいた。

D7D援軍


<アルティミシアのギルドメンバー専用 ircチャットルームにて>


クリックで挿入 「アルティミシアコロニーの支援用に建てた城から略奪美味いなぁ。」


クリックで挿入 「部活終わったー。2時間しか寝てないから疲れるわ。」



クリックで挿入 「そいえば ハシコさんの城から西の座標 (X -80,Y 111)  うまそうだな。」


クリックで挿入「あ、近くだから その弱小ギルドの人は行こうと思ってたよ」


クリックで挿入 (トイレいこっと)


クリックで挿入「北西戦士の残党が集まってる場所を見つけた。
座標 (X -220,Y  95) の城が大軍団」


クリックで挿入 「誰かいっしょに行く人いないか?オレ1人じゃ倒せないかも。念のため。」


クリックで挿入 「(トイレすっきり)」


クリックで挿入 「あ、例の城でしょ。行く行く。」



クリックで挿入「よし!じゃあ出発する。倒せなかったら 追撃頼んだ!」



クリックで挿入 「いま出発した。着弾にあと44分。」



クリックで挿入 「?? 倒せない相手かな?とりあえず時間合わせます。」



クリックで挿入 「1分後に着弾するように出しておくよ。」


クリックで挿入 「助かる!」



----------------------------------------------------------------------------------------

その頃、相手側は・・・



クリックで挿入 「アルティミシアの偵察ログがある。援軍しておこう。」


クリックで挿入 「間に合うといいですけど・・」


-----------------------------------------------------------------------------------------


44分後・・・


クリックで挿入 「あれ?おかしいな、援軍されてるー。全滅したわー。はしこさんどう?着弾まだ?」


クリックで挿入 「え? (X -80,Y 111)  に着弾したけど回避されたよ。夜のゴールデンタイムやし。 」



(さくら ギルドの戦闘ログを見る)


クリックで挿入 「その城じゃない!もういいから、特攻して。」


クリックで挿入 「(X -220,Y  95)ってraaさんがチャットで言ってたじゃん。」


クリックで挿入 「うーん・・・」




クリックで挿入 「でも戦闘ログを見るからにさくらさんの本気でも4割も削れてないんじゃさー、
俺が特攻するだけ無駄じゃね?かすり傷すら与えれないよ」



クリックで挿入 「いいから!俺もすぐに復帰してもっかい特攻するから。」


クリックで挿入 「俺だけ全滅したら 割に合わないだろ!!」



クリックで挿入 「わかった。ちょっと待って、、、、考える」





クリックで挿入「んー、あのさ、特攻してもいいけど 援軍していたのは
セリカ さんじゃん?俺より1下の10レベルだから 
俺が削ってから特攻することにしない?」


クリックで挿入「ずっと援軍したままかも知れないじゃん。」


クリックで挿入「でも無意味な全滅はアルティミシアの戦力低下にもつながるし、意味ないよ。」


クリックで挿入「ずっと援軍から戻らないはずはないし、セリカさんを先に狙わせてよ。
その後で特攻するから。」


クリックで挿入「じゃあ、攻撃した後で特攻してよ。俺も予備がいるし復帰急ぐから。」




D6Dの初心者は序盤の全滅でも引退する人は多いが、
まだ1週間もあれば普通に兵士を揃え直して復活出来る。

トラビアン出身のルナのようにブラゲに少し慣れた人からすると
まだ序盤の全滅はランクが少し落ちる程度で気にならないものであった。



(3日後)  アルティミシアメンバー専用ircチャットルーム 


クリックで挿入 「さて、夜襲用の横付け城建設完了。援軍はしてなくてかわいそうだけど、相手側のたぬきち始末っと。」


クリックで挿入 「2日かけて生活リズムを調べたから、今なら当たるはず。近くの城を取ったし着弾は20分後!」


クリックで挿入 「フェイクで城のとなりのメンバーばかり狙ってたから、警戒はゆるいはず。」


(20分後)



クリックで挿入 「よし!着弾!」



クリックで挿入 「成果は・・えーと。DK120匹に天使56匹か 半壊ぐらいかな。」


クリックで挿入 「別の城を探したけど見つからねーな。さくらさんも早朝はいないだろうし、また夜に連絡すっか。」




(その日の夜)  アルティミシアメンバー専用ircチャットルーム
   


クリックで挿入 「さくらさん、当てたよー。DK120匹に天使56匹。半壊ぐらい」


クリックで挿入 「ないす!」


クリックで挿入 「じゃあ、今夜の夜中に攻めよう。完全じゃないけど復活してる。」



クリックで挿入 「了解。俺が先でいいんだよね?」



クリックで挿入 「オレが先に攻める。今度こそリベンジ!」


クリックで挿入 「例の城だよね。 懲りて援軍いないといいけど」




(そして夜中2時)



クリックで挿入「眠い。ハシコさんいる?


クリックで挿入「いるいる」


クリックで挿入「じゃあ攻めるよ。着弾25分後」


クリックで挿入「OK。30秒遅れで出すよ。」



(25分後)



クリックで挿入 「回避されたー。」


クリックで挿入 「そうかー。じゃあ撤退。俺が先日攻めたので警戒させちゃったね。」


クリックで挿入 「今度も狙う?」


クリックで挿入 「いやいいよ。オレがいつかしとめる。援軍削ってくれたからもういいよ。」


クリックで挿入「まぁ、今度機会あったらまた誘ってよ(らっきー やっぱ無意味な全滅嫌だな・・)」




村ゲーと呼ばれる戦略シミュレーション系のゲームでは
味方同士でもこのようにめんどうな自体になることがある。

でもハシコは敵とのやりとりや外交で失敗するともっと大変なことになるとは
考えてすらいないのであった。


次回予告  第10話  Win VS 鹿太郎クン  悪魔の作戦!!

--------------------------------------------------------------------------------------

(X,Y )    Xは横の座標。Yは縦の座標のこと。西がプラスで東がマイナス。北がプラス。南マイナス。


横付け城  横付けしてすぐに攻撃するための副城のこと。課金で即建設して 人口を一気に増やせるが本気でやると5000円ぐらいはかかる。


生活リズム  相手の生活リズムをテキストファイルなどにメモしておく。ランキングを見て
攻撃ランクや人口が増えていないと だいたいは放置。たまに支援さんやチャット楽しむための人は
ログインしてたりする。
コメント
コメントする